どうやったら「シャドバ」「ハースストーン」のプロになれるのか? 新人プロゲーマーElsaの日常 – ニコニコニュース

どうやったらプロゲーマーになれるか聞いてきました
ねとらぼ

 e-Sportsの盛り上がりと共に次々と「プロゲーマー」が誕生している昨今。トッププレイヤーが脚光を浴びやすくなった一方で、それ以外のプロ、例えば「新人プロゲーマー」の日常とはどんなものなのか、外側からだとなかなか分からない部分も多いです。

【画像】プロゲーマーのElsa選手

 新人プロゲーマーは日ごろどのように過ごしているのか? またプロゲーマーにはどうすればなれるのか? そんな素朴な疑問を、プロe-Sportsチーム「SCARZ」に所属し、オンライン・トレーディング・カードゲーム(OTCG)部門で活躍する新人プロゲーマー・Elsaさんに聞いてきました。

Elsaさんの日常

Elsa:同じチームにsakoさんとか超有名プレイヤーもいるんですけど、僕のインタビューで大丈夫ですか?

――いつもスタープレイヤーにスポットが当たりがちなので、今回は新人プロゲーマーの日常を探りにきました。Elsaさんはどうやってプロゲーマーになられたんですか?

Elsa:プロになったのは大学を卒業して少ししてからなので、ちょうど1年ほど前です。「シャドウバース」のリリース※に合わせて、当時いろいろなプロゲーミングチームが選手の募集をかけていました。もともと「ハースストーン」でランキング上位にいたこともあって、ゲーム性が近い「シャドウバース」もリリース直後からプレイをしていました。やってみると「シャドウバース」でもランキング上位に食い込めたので、せっかくだからとSCARZに応募してみた、という流れですね。大会で大きな実績があってスカウトされて……という一般的なイメージとは少し違うかもしれません。

※「シャドウバース」は2016年6月にiOS/Android版が、その後8月にDMM版、10月にSteam版がリリースされた。「ハースストーン」は2015年10月に日本でサービス開始。

――新作だと大会がそもそも開かれてないですもんね。ランキング上位というと、大体どれくらいだったんですか。

Elsa:「シャドウバース」はスタートダッシュで一桁台まで行ったりと、上位を結構キープしてました。「ハースストーン」は日本でサービス開始になった頃からアメリカサーバ※でやっていて、順位は結構上下するんですが、最近だと調子が良いときで20位台くらいでしょうか。

※世界中に4つのサーバがあり、プレイヤーはゲーム開始時にアメリカ地域、ヨーロッパ地域、アジア地域、中国地域の中からプレイするサーバーを選択する。

――えーと、つまりプレイヤー人口が百万〜数千万人クラスのタイトルで、ランキング二桁台以上に入ればプロゲーマーになれるってことですね?

Elsa:ランキングには僕よりもすごい戦績の人がたくさんいるので、過去のカードゲーム歴やゲームに取り組む姿勢など、総合的判断してもらったのだと思います。でも前提として最低限の実力は必要でしょうね(笑)。

――いきなり「実力+アルファが必要」という当たり前すぎる結論が出てしまいました……。プロゲーマーの契約形態はどうなっているんですか。

Elsa:契約の詳細については答えられないのですが、基本的にはイベントや大会賞金が主な収入源です。プロゲーマーの契約形態は一律に定まっているわけではなくて、ゲームタイトルや選手によってさまざまのようです。

――ということは、普段は大会に向けた準備が重要になりますね。

Elsa:そうです。特に「ハースストーン」では普段のインターネットランキングの戦績が次の大会への参加につながってくるので、日ごろは「ハースストーン」に触れていることが多いです。

 「ハースストーン」では1カ月ごとにシーズンが区切られていて、そこで毎回ランキングがリセットされます。その終了時に何位にいたかでプレイヤーにポイントが割り振られ、大会で得たポイントと合わせて、春夏冬に開催される大きな大会への参加につながります。現状は日々の成績を上げて、アジア選手権に出ることが目標です。

――最近の目立った大会戦績はどういったものがありますか。

Elsa:最近だと「ハースストーン」の「ワイルドオープン」という大きな公式大会に出ました。サーバのランキング上位64位以内に入ると招待される、レベルの高い大会で、ぶっちゃけ結果は振るわなかったので、またリベンジしたいですね。

――「ハースストーン」も「シャドウバース」もカードゲームがベースですが、強い人が順当に勝てるものなのでしょうか。

Elsa:もちろん引きの強さといった運要素も醍醐味ですが、世界大会に残るような実力者はしっかり勝ってます。最終的には実力が反映される世界だと思いますよ。国内だとmattunさんやb787さんなどは世界規模の大会で好成績を残してます。

――世界レベルのプレイヤーがプロとしてチームに所属するのは一般的なことなんですか?

Elsa:現状あまりそうなってはいなくて、個人でやってる人が多いです。特に「ハースストーン」のプロゲーマーはそんなに数としていないはずです。

――プロになるとメリットはあるのでしょうか。

Elsa:やはりスポンサーからの支援は大きいですよ。大会への移動費やデバイスが提供してもらえますから。配信もするので、配信サイトがスポンサーだったりすると配信周りでアドバイスやサポートがいただけたり。イベントがある際にはチームからもろもろの手配をいただけますし、やれることの幅は確実に広がりますね。

――「ハースストーン」の前には他のカードゲームもやられていたのでしょうか。

Elsa:僕は今年で24歳ですが、「遊戯王」「デュエルマスターズ」「ヴァンガード」などなど、この世代がやってそうなカードゲームは一通り触ってきたかなと思います。個人的に一番やってたのは「ガンダムウォー」で、大会とかにも出てました。変わり種でいうと「サイバーワン」が好きでした。

 「サイバーワン」は2011年にサービス開始したオンラインカードゲームの先駆け的なタイトルで、当時とても新鮮でした。変わったシステムで、デッキを組んで登録しておくと勝手に対戦してくれるんです。現在やってるゲームでもデッキの有利不利があって、大会でも相手のデッキ傾向を読んで対策を立てていかないと勝てません。「サイバーワン」は一見ハチャメチャでしたが、そのときの経験は確実に今に生きてますね。当時ランキング上位に行くまでやり込んだんですが、「サイバーワン」自体はそれほど人気が出ず、2年ほどでサービスが終了してしまって寂しかったですね。

――オンラインカードゲームとの出会いがそこだったんですね。紙のカードゲームとの一番の違いは何だと思いますか?

Elsa:紙のカードはどうしたってお金が飛んでいきますよね。「ハースストーン」や「シャドウバース」ではちゃんと情報を集めて準備していけば無課金でも上位ランカーと渡り合えるので、頑張りがいがあります。課金すれば自由度は上がりますけど、無課金でもかなり遊べる。ただどちらにせよ、本気でやるとなると相応に時間は吸い取られますけど(笑)。

――ちなみにご自身では結構課金する方ですか。

Elsa:新カードセットが出ると「取りあえず5000円分」とか、気になるカードは買っちゃいます。せっかく楽しんで遊ばせてもらってるので、そのお返しという気持ちもありつつ。ただ継続プレイしていると無課金でもゲーム内通貨がたまってくるので、そちらと合わせるとそれほど高額にはなってないです。

――プレイする時はスマホとPCどちらがメインですか?

Elsa:スマホでもプレイしますが、基本PCです。本当はいつもまとまった時間プレイしたいところなんですが、スマホでもできるので隙間時間についついやってしまいますね。腰を据えてやるときは、夜22時に初めて朝方5時まで、というようにガッツリやります。「ハースストーン」は月末にランキング争いが過熱するので、最終日付近は朝からご飯も食べずに、気付いたら日が暮れてるときもしょっちゅうです。基本的にはシーズンを意識して時間を調整してます。

――Twitchで実況配信もやられてるとか。

Elsa:まだまだ視聴者数は少ないですけど、固定で見てくれてる人がいてとても励みになってます。配信ではプレイ内容の解説がメインで、なぜそういうプレイをしたのかとか、どういう選択肢があって、選択肢によって戦況がどう変わるのかなど、極力自分の思考を言語化して視聴者のスキルアップにつながるよう意識してます。配信を自分で見返せばプレイ内容を再検証するのにも役立ちますし、配信は良いことづくめです。

――ゲーマー同士の横のつながりというのはあるのでしょうか。「格闘ゲーム」だとゲーセン文化を起点に、集まって楽しむのが根付いていたり。「RTS」など、チームでプレイするゲームではシェアハウスのような環境があったりと、なんとなくプロゲーマーは横のつながりが強いイメージがあります。

Elsa:強豪プレイヤーの配信を見たりすることはありますが、僕自身あまり他のプレイヤーとの交流はない方です。オンライン環境前提という特性上、横のつながりは必須ではないですが、もちろん大切にしているプレイヤーも多いです。

――最後に、あらためて今後の目標を聞かせてください。

Elsa:実は現在ゲーム一本で食べていけてるわけではなくて、自営業をしている家族のマネージャーとしても活動しています。子どもの頃から変わった職業の人が多い環境で育ったので、プロゲーマーになると決めたときも「やれるところまでやってみたらいいんじゃない?」と、家族から後押ししてもらえたのは大きかったです。今は「ハースストーン」がオフシーズンで、「シャドウバース」は大型大会に抽選で落ちてしまったので、できるだけ今のうちに力を付けてまずは次の大会につなげ、ゆくゆくはゲーム一本でやっていけるくらいになりたいですね。

『プリパラ』真中らぁら&トリコロールが夢のコラボ!昼の部をレポート … – エキサイトニュース

テレビ東京系列にて絶賛放送中のテレビアニメ『プリパラ』シリーズ第3弾のベストアルバム「プリパラ☆ミュージックコレクション season.3」発売記念イベントが22日、都内で行われ、作中で絶大な人気を誇るチーム・トリコロール(紫京院ひびき&ファルル&緑風ふわり)の声優を務める斎賀みつき、赤﨑千夏、佐藤あずさ、そして主人公・真中らぁら役の茜屋日海夏が登壇した。

『プリパラ』は、タカラトミーアーツとシンソフィアが共同開発したトレーディングカードアーケードゲームを原作にしたテレビアニメーション。2014年より放送がスタートし、2017年4月からは『アイドルタイムプリパラ』としてリニューアル。らぁらに加え、夢川ゆいという新主人公を迎え、“プリパラ”を盛り上げるべく奮闘する姿が描かれている。

この日は、チーム・トリコロールと真中らぁらがコラボするということで、開始前から観客のボルテージは最高潮。客席から登場した4人に大きな拍手が巻き起こると、それぞれがシーズン3の「お気に入りストーリー」を紹介するコーナーからスタート。佐藤は「わたしは114話の“急げ!神アイドルグランプリ!”です。トリコロールがチームを結成する回ということもあり、放送のときにはファンから“おめでとう”のメッセージもいただいたんです」と振り返ると、赤﨑も「結成したのが正式な場所じゃないところもいいよね」と懐かしそうに語った。

続いて斎賀は「73話の“彼女がデビューする日”かな」と、ひびきにとって印象深い回を挙げ「ひびきのキャラは格好いいって言われるんだけれど、意外とコミカルに(台本が)書かれているんですよね。

【知ってた?】ドラゴンボールの意外な豆知識【アニメトリビア10選 … – アニメ!アニメ!Anime Anime

バラエティ番組『トリビアの泉 ~素晴らしきムダ知識~』の影響から、「取るに足りないさま、些末的」を指す“トリビア”という単語は、「つい人に教えたくなってしまうような雑学・知識」という意味でも定着しました。わたしたちが普段なにげなく視聴しているアニメにも、こういったトリビアは多数存在しています。
【アニメトリビア10選】と題してアニメに関するトリビアを紹介する本企画シリーズ。第一回は『ドラゴンボール』を取り上げます。

■1、悟空が「オッス!オラ悟空」と挨拶するのは次回予告だけ

主人公・孫悟空の代表的な台詞といえば、やはり「オッス!オラ悟空!」が浮かぶ方も多いはず。物真似や「オッス!オラ○○!」という言い換えでもお馴染みのこのフレーズですが、実は劇中では一度も使われていません。次回予告の際に悟空役・野沢雅子さんがアドリブで発したものが、そのまま名台詞として定着しているようです。

■2、クリリンには鼻がなく、皮膚呼吸ができる

『ドラゴンボール』世界において、死亡シーンが多く損な役回りながらも“地球人最強”と称されているクリリン。容姿では坊主頭についたお灸の跡が目を引きますが、それに加えて彼には鼻がありません。原作者の鳥山明さんは「特異体質で皮膚呼吸ができるから」と説明しています。

■3、「ミスター・サタン」はリングネーム、本名は「マーク」

お調子者でコミカルなキャラクターとして登場したミスター・サタンですが、物語後半ではセルや魔人ブウを倒すきっかけを作るなど、運も味方につけた活躍を見せました。アフロヘアーに口髭を蓄え、チャンピオンベルトを巻いた道着にマントを羽織っている外見はまさに「名は体を表す」という印象ですが、その本名は「マーク」という設定。ミスター・サタンは格闘家としてのリングネームとのことです。

■4、チチと亀仙人の「戦闘力」は互角

フリーザの「わたしの戦闘力は530000です」という台詞で有名な、『ドラゴンボール』キャラクターの強さを表す「戦闘力」。悟空の妻・チチは“130”、悟空の師匠である亀仙人は通常時で“139”と、意外にも大差のない数字が示されています。参考までに、地球の一般人とされる農夫は“5”です。

■5、天津飯は宇宙人「三つ目人」の末裔

亀仙人のライバル・鶴仙人の弟子として登場した天津飯。額に第三の目を持ち、「太陽拳」や「気功砲」、「どどん波」といった多彩な技で戦うキャラクターです。そのほか4人に分身する「四身の拳」や腕を4本に増やす「四妖拳」などの人間離れした技も体得していますが、これらは宇宙人「三つ目人」の末裔である彼が先祖帰りを起こし、その特異体質によって可能となったものです。

■6、ベジータには「ターブル」という弟がいる

サイヤ人の王子として生まれ、悟空にライバル心を燃やすベジータには原作に登場しない弟が存在しています。2008年開催の「ジャンプスーパーアニメツアー08」で上映されたアニメ『DRAGONBALL オッス!帰ってきた孫悟空と仲間たち!!』において、オリジナルキャラクターとして「ターブル」が描かれました。彼は好戦的な兄とは真逆のおとなしい性格で、声優は森田成一さんが担当。のちにTVゲームやトレーディングカードゲームにも登場しています。

■7、クリリンとミスター・サタンは同い年

田中真弓さんの声も手伝って若々しく見えるクリリンと、いかにもな“おじさん”として描かれているミスター・サタンは、なんと同い年。2人とも「エイジ736年」生まれとされています。ちなみに悟空は「エイジ737年」生まれで、彼らよりひとつ年下です。

■8、「太陽拳」はスキンヘッドじゃなくても放てる

「太陽拳」は“新鶴仙流”を極めた天津飯が編み出した、強烈な光を放つことで相手の目を眩ませる技です。天津飯、そして強化版の「百倍太陽拳」を繰り出したクリリンから“頭で太陽光を反射する”というイメージを持たれやすいですが、自らの気を放出する技のためスキンヘッドではないキャラクターも使うことができます。劇中では悟空とセルが、戦闘に太陽拳を取り入れています。

■9、ベジータが原作で「ギャリック砲」を使用したのは一回のみ

悟空の「かめはめ波」と同列に語られるベジータの「ギャリック砲」。アニメではたびたび目にする必殺技ですが、原作で使われたのは地球襲来時の一度きり。このほか「ビッグバンアタック」や「ファイナルフラッシュ」などのよく知られている技も、原作においては一回しか使われていません。

■10、“あと5分で消滅する”ナメック星でのフリーザ戦決着には4時間かかった

2015年に映画『復活の「F」』が制作されるなど、『ドラゴンボール』の悪役でも屈指の存在感を放っているフリーザ。アニメでは『ドラゴンボールZ』の「フリーザ編」における悟空とのラストバトルが語り草になっていますが、フリーザが「あと5分でナメック星が消滅する」ことを告げてから始まったその戦闘は、なんと4時間以上もの尺を割いて描かれました。
1991年6月26日放送の第97話「ナメック星消滅か!?大地を貫く魔の閃光」においてフリーザがタイムリミットを宣言していますが、実際にナメック星が爆発したのは同年9月4日放送の第106話「ナメック星大爆発!!宇宙に消えた悟空」と2カ月以上先のことです。

『ドラゴンボール』
(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

葉加瀬マイ「一番食べ頃」完熟ボディーをアピール – 日刊スポーツ芸能 … – 朝日新聞

 グラビアタレント葉加瀬マイ(30)が21日、都内で、トレーディングカードの発売イベントを行った。

 イベント開始前取材に応じた葉加瀬は「なかなかトレカって出せないイメージなので、うれしいです。30歳にして出せるんだ、って」とニッコリ。「30歳になって熟れてきました。一番食べ頃だと思うので、皆さん食べてください」と、たわわな完熟ボディーをアピールした。

 カードはレアカードを含めて全92種ある。「お気に入りはハイレグ。撮影中、食い込みすぎて気持ちよかったんです。やたら快感で、くせになっちゃう」と色気たっぷりに話した。

 このほど主演映画の撮影を終えたといい、グラビアから活躍の幅を広げている。「私は脱げたりもするので、飛び道具からでもいいので演技の幅を広げていきたいです」と、女優としての意気込みを語った。

店舗擬人化キャラ「ビッカメ娘」がトレカに! 明日21日(土)から500円以上購入で1枚プレゼント~「WIXOSS-ウィクロス-」コラボで全6種類 – ネタとぴ

 ビックカメラが、タカラトミーが展開するトレーディングカードゲーム「WIXOSS-ウィクロス-」とビックカメラ店舗擬人化キャラクター「ビッカメ娘」がコラボレーションしたオリジナルプロモーションカードを、2017年10月21日(土)~11月19日(日)まで、対象のビックカメラ33店舗の玩具コーナーで500円(税込)以上購入で、1人1枚限定でプレゼントされます。なくなり次第終了となります。

 オリジナルプロモーションカードは「ビッカメ娘」5人のイラストを全6種を用意。カードは全て描き下ろしとなっています。期間毎にカードが異なります。

【第1弾】
10月21日(土)~10月29日(日)
さっぽろたん(札幌店)・水戸たん(水戸駅店)
※いずれか1枚をプレゼント

【第2弾】
10月30日(月)~11月9日(木)
ビックロたん(ビックロ ビックカメラ新宿東口店)・なんばたん(なんば店)
※いずれか1枚をプレゼント

【第3弾】
11月10日(金)~11月19日(日)
なごやたん(名古屋駅西店)・水戸たんウインクVer.(水戸駅店)
※いずれか1枚をプレゼント
※「水戸たんウインクVer.」については、キャンペーン期間終了後にタカラトミー公式通販サイト「タカラトミーモール」での購入特典としても配布予定。

 対象店舗は池袋本店、池袋西口店、新宿西口店、ビックロ ビックカメラ新宿東口店、渋谷ハチ公口店、渋谷東口店、有楽町店、赤坂見附駅店、AKIBA、京王調布店、JR八王子駅店、立川店、聖蹟桜ヶ丘駅店、横浜西口店、新横浜店、ラゾーナ川崎店、相模大野駅店、藤沢店、柏店、大宮西口そごう店、水戸駅店、札幌店、新潟店、名古屋駅西店、名古屋JRゲートタワー店、浜松店、JR京都駅店、なんば店、あべのキューズモール店、岡山駅前店、広島駅前店、天神2号館、鹿児島中央駅店の計33店舗。なお、渋谷ハチ公口店・横浜西口店はゲームコーナーとなります。

日本のモバイル市場は3年連続でアメリカを上回った – GamesIndustry.biz Japan Edition

日本のモバイル市場は3年連続でアメリカを上回った

RPGが日本におけるモバイルの売り上げの65%を占めることをAppAnnieのレポートは示している。

 日本でのモバイルゲーム売り上げは毎年約35%成長しており,3年連続で北米を上回った。

 この成長は,北米には日本の3倍のスマートフォンユーザーがいるという点でとくに注目される。

 このデータはAppAnnieと電通による日本のモバイル市場の共同レポートからきたものだが,たくさんの興味深い洞察を与えてくれる(参考URL)。

 おそらく最も関連するのは,ほかの種類のアプリ以上に,RPGがLoot Box(ランダム報酬箱:ここではガチャの意)でのマネタイジングに成功していることだろう。

※Loot Boxは最近のイギリスで問題になっているのでとくに注目されているのだと思われる(以下,最近のGIでの関連記事)
Loot boxes: Future of AAA or a monetisation misfire?
Loot box petition prompts response from UK government
Thinking outside the loot box

 レポートによると,2016年7月から2017年6月までの日本でのモバイルゲーム売り上げのうち,RPGは65%を占めているという。レポートを執筆したDonny Kristianto氏は,RPGによる収益がアプリで消費した時間に比べて明らかに高く,「日本市場のユーザーにマネタイズをするときのRPGジャンルの効率」を示していると言及した。

 このLoot Boxあるいは「ガチャシステム」として知られているものは,価値の高いアイテムをアンロックするチャンスを得るため,ユーザーがゲーム内通貨を購入するというプレイスタイルを作り出している。

 「日本でトップクラスのRPGにとって,これらのゲーム内アイテムはトレーディングカードになっており,トレーディングカードの戦闘システムを組み込まれたゲームは日本の売り上げ上位にあるゲームの特徴をよく表しています」とKristianto氏は語る。

 日本市場では国内のデベロッパによってほぼ完全に支配されていることもAppAnnieは明らかにしている。

 「日本にはたくさんのチャンスがあります。しかし,そこで目覚しい進展を示せた海外パブリッシャは一握りにすぎません」とKristianto氏は語る。「2016年7月から2017年6月の期間,日本でのゲーム売り上げの80%以上は日本に本社を置くパブリッシャによって生み出されてきました。北米を例に比較すると,地元企業が生み出した売り上げは50%程度にすぎません」

 日本と北米の差は著しいものです。日本ではユーザーはゲームアプリに2倍の頻度でアクセスし,平均して2倍の時間をゲーム内で過ごします。加えて言うと,日本のユーザーは,ユーザーごとの平均ゲームセッション数の平均でもトップランクです」

 「このような高レベルの利用状況が,我々が日本で見たような強いマネタイズの実現を可能にしているのです。これは日本のゲーマー向けにゲームをデザインするときには考慮に入れるべきでしょう」とKristianto氏は意見を述べた。

 つまりこれが意味するのは,日本のモバイル市場は世界で最も大きく最も稼げる市場の一つであるということだ。しかし,西洋パブリッシャにとっては難物でもある。

 「この市場で成功を収めれば,報酬はかなりのものになるでしょう」とKristianto氏は語る。「ゲームはアプリストアのマネタイズ拡大を代表的するものであり続けています。これは今後4年間で2倍以上になる見通しです」

※本記事はGamesIndustry.bizとのライセンス契約のもとで翻訳されています(元記事はこちら

【パズル&ドラゴンズ】スペシャルイベント「ハロウィンスペシャル!!(前半)」を期間限定で開催! – BIGLOBEニュース

『パズドラレーダー』でもハロウィンイベント開催!

ご好評いただいておりますパズルRPG『パズル&ドラゴンズ(通称、パズドラ)』にて、スペシャルイベント「ハロウィンスペシャル!!」を2017年10月20日(金)より前半、後半にわけて期間限定で開催いたします。

[画像: https://prtimes.jp/i/25063/152/resize/d25063-152-801279-0.jpg ]

「ハロウィンスペシャル!!(前半)」では、仮装したモンスターたちが待ち受けるハロウィン仕様のダンジョンや、特別なレアガチャなどいつもとは一味違う『パズドラ』をお楽しみいただけます。

また、新たに対戦機能が実装され、ますます盛り上がる『パズドラ』をテーマにした探索ゲーム『パズドラレーダー』でも期間限定の「モンスターメダル」を獲得できるハロウィンイベントを開催いたします。

その他にも、モンスターの強化や育成に大いに役立つ企画が盛りだくさんとなっています。期間限定のスペシャルイベントを『パズドラ』、『パズドラレーダー』の両方でお楽しみください。

【「ハロウィンスペシャル!!(前半)」概要】

●「イベント記念ダンジョン!」を配信!
● ハロウィン仕様に仮装したモンスターたちが期間限定で登場!
●『パズドラレーダー』ハロウィンイベント開催!
● 降臨ダンジョン「秋のガチャドラ 降臨!」がゲリラ出現!
● 制限付き降臨ダンジョン日替わりで出現!
●「スーパーノエルチャレンジ!」ダンジョン登場!
● 対象降臨ダンジョンの超地獄級に必ず「キングタン」が出現!
●「キング大量発生!」が毎日ゲリラで登場!
●「魔王の城」「深淵の魔王城」珍客パーティ!
●「火水木金ダンジョン」登場!!
● スペシャルダンジョン「一度きりの超絶経験値」配信!
●「協力!降臨ラッシュ!」入手経験値5倍!
● スキルレベルアップ、合成成功確率4倍!

【期間】
2017年10月20日(金)12:00 〜 2017年10月29日(日)23:59

【URL】
https://pad.gungho.jp/member/event/171019_halloween.html

========= 『パズル&ドラゴンズ』基本情報 ==========
タイトル:パズル&ドラゴンズ
ジャンル:パズルRPG
対応機種:iPhone/iPod touch/iPad iOS7.0以降の対応端末/Android OS 4.0〜8.0の対応端末/Kindle Fireの対応端末
公式サイト: http://pad.gungho.jp/
特徴:お気に入りのモンスターと一緒に、パズルで冒険する定番パズルRPG!登場するモンスターは3500種類以上!自分だけの最強チームを作り、強敵が待ち受けるダンジョンに挑むのは君だけじゃない!他のプレイヤーとフレンドになって一緒に冒険しよう!
App Store :http://itunes.apple.com/jp/app/id493470467
Google Play :https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.gungho.pad
Kindleストア :http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00ANI9PIW/ref=mas_pm_puzzdra
auスマートパス :https://pass.auone.jp/app/detail?app_id=9351610000001
コピーライト表記 : (C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
※Android(TM)およびGoogle Play(TM)は、Google Inc.の商標、または登録商標です。
※本資料に記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

『CODE OF JOKER Pocket』と『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』のコラボが10月26日より開催! – Game Deets (プレスリリース) (ブログ)

セガ・インタラクティブは『CODE OF JOKER Pocket』において、『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』とのコラボイベントを10月26日(木)より開催する。コラボを記念して、コラボPVの公開や、「ジャックフロスト」のコラボカードがもらえるTwitterキャンペーンを開始!

コラボPV公開!「ジャックフロスト」がもらえるキャンペーンも実施

[以下、リリースより]

株式会社セガ・インタラクティブは、iOS/Android 向けのデジタルトレーディングカードゲーム『CODE OF JOKER Pocket(以下、COJ ポケット)』において、株式会社アトラスより10月26日(木)に発売されるニンテンドー3DS(TM)用RPG『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』とのコラボレーションを、2017年10月26日(木)より開始することを決定いたしました。

それを記念して、本日コラボレーションPV「DEEPな闘いが今、始まる!編」を公開いたしました。

さらに、1,000リツイートを達成するとゲーム内で使える「ジャックフロスト」が、全員に必ず1枚貰えるTwitterリツイートキャンペーンも開催いたします。

『COJ ポケット×真・女神転生 DSJ』コラボ開始日決定!

COJ ポケットの初コラボ、開始日決定いたしました。

  • コラボ開催期間2017年10月26日(木)メンテナンス終了(17:00予定)後~11月9日(木)13:59

『COJ ポケット×真・女神転生 DSJ』コラボPV概要

10月26日(木)より『COJ ポケット』初のコラボ開催決定。

あの『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』の悪魔達がオリジナルカードになって登場。

神か悪魔か、DEEPな闘いが今、始まる―!

PV視聴

コラボ記念Twitterキャンペーン開始!~1,000RT達成で「ジャックフロスト」が貰える!~

1,000リツイートを達成するとゲーム内で使える「ジャックフロスト」のカードが、全員に必ず1枚貰えるTwitterリツイートキャンペーンが開催中です。

  • キャンペーン期間:2017年10月18日(水)~10月25日(水)23:59まで

参加方法

  1. Twitterで『COJ ポケット』公式Twitterアカウントをフォロー
  2. 投稿される該当ツイートをリツイート

達成方法

  1. 該当ツイートのリツイート数が1,000を達成すると全員に1枚「ジャックフロスト」をプレゼント!
  2. ゲーム内コラボ開始後にログインで、カードが付与されます。

該当ツイート

※詳しくは『COJ ポケット』公式Twitterをご確認ください。

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.

筋肉少女帯、超絶演奏シーン満載の新MV公開&ニコ生特番にNoGoD団長も – BARKS

筋肉少女帯がニューアルバム『Future!』(10月25日発売)より「エニグマ」のミュージックビデオをYouTubeにて公開した。

◆「エニグマ」ミュージックビデオ/『Future!』ジャケット画像

カバー曲やセルフカバー曲を一切含まない『Future!』は、1997年に発表した『最後の聖戦』以来およそ20年ぶりの完全オリジナル・フルアルバム。

ミュージックビデオはスタジオでの演奏シーンのみで構成され、プログレメタル曲である「エニグマ」の演奏をきっちりと見せる作品に仕上がっている。撮影には三柴理(Pf)と長谷川浩二(Dr)も参加しており、三柴が筋肉少女帯のミュージックビデオに出演するのは、「キノコパワー」以来29年振りとなる。

また、ニューアルバムの発売を記念してニコニコ生放送で特番の放送が決定した。アルバム発売日である10月25日には前夜祭としてライブ映像を放送。翌26日にはメンバー4人が生出演し、司会にNoGoDの団長を迎えて筋少イントロクイズなどレアな企画満載の内容となる。

なお筋肉少女帯は、11月11日よりアルバムを携えて全国ツアー<New Album「Future!」発売記念「一本指立ててFuture!と叫べ!ツアー」>を開催する。

ニコニコ生放送 筋肉少女帯特番

2017年10月25日(水)21:00〜
【筋肉少女帯】ニューアルバム『Future!』発売記念特番前夜祭〜ライブ映像放送〜 
http://nico.ms/lv307726144

2017年10月26日(木)20:00〜
【筋肉少女帯】メンバー全員ニコ生初降臨★ニューアルバム『Future!』発売記念特番
http://nico.ms/lv307726168

リリース情報

New Album『Future!』
2017年10月25日(水)発売
■初回限定盤A(CD+Blu-ray)
¥5,000+税・¥5,400(tax in)/ TKCA-74581
[CD]
1.オーケントレイン
2.ディオネア・フューチャー
3.人から箱男(筋少×カラオケDAMコラボ曲)
4.サイコキラーズ・ラブ
5.ハニートラップの恋
6.3歳の花嫁
7.エニグマ
8.告白
9.奇術師
10.わけあり物件
11.T 2(タチムカウver.2)

[Blu-ray]「猫のテブクロ」完全再現+11(赤坂版)LIVE
2017年3月20日 赤坂BLITZ公演よりアルバム完全再現パートを全曲収録

■初回限定盤B(CD+DVD)
¥4,500+税・¥4,860(tax in)/ TKCA-74582
[CD]※初回限定盤Aと同一内容
[DVD]※初回限定盤Aと同一内容

■通常盤(CD)
¥3,000+税・¥3,240(tax in)/ TKCA-74583
[CD]※初回限定盤Aと同一内容

※それぞれに、筋少トレカ1枚(全10種)ランダム封入
※ショップ別オリジナル特典あり。詳細は筋肉少女帯オフィシャルサイト、またはレーベルサイトをご確認ください。

イベント・ライブ情報

<CD購入者対象インストアイベント>
2017年10月27日(金)21:00〜
【対象店舗】東京・タワーレコード新宿店
【内容】トークイベント ※当日限定スペシャルポストカード付
※参加方法は筋肉少女帯オフィシャルサイト、またはレーベルサイトをご確認ください。

<New Album「Future!」発売記念「一本指立ててFuture!と叫べ!ツアー」>
11月11日(土)愛知・NAGOYA CLUB QUATTRO
11月16日(木)東京・EX THEATER ROPPONGI
11月25日(土)大阪・心斎橋BIG CAT
12月10日(日)東京・赤坂BLITZ