バービーと同じファッションを楽しむ 阪急うめだで期間限定店 – WWD JAPAN.com

 阪急うめだ本店は11月28日まで、「バービー(BARBIE)」とおそろいのファッションを楽しめるイベント「バービー アット 阪急(Barbie@Hankyu)」を開催している。イベントでは、「アプローズ&コー・ニューヨーク(APROSE & CO. NEW YORK)」と「フレイ アイディー(FRAY I.D)」「アンタイトル(UNTITLED)」「トッカ(TOCCA)」「ルフトローブ(LUFTROBE)」「マーリエパーエフデ(MAGLIE PAR EF-DE)」「チャビー カーヴィー(CHUBBY CURVY)」の7ブランドの最新スタイルが登場する。

 「アプローズ&コー・ニューヨーク」は腰回りにフリルを施したトップスとタイトスカートの青いニットのセットアップ(1万9800円)、「フレイ アイディー」はギオメトリック柄のブラウス(1万5000円)とスカート(1万8500円)、「アンタイトル」は花柄のジャカードスカート(3万2000円)、「マーリエパーエフデ」のパネル花柄プリントドレス(4万4000円)、「ルフトローブ」の黄色いウールコート(7万9000円)などを用意し、店頭と阪急のECサイト「阪急ファッション(HANKYU FASHION)」で販売中だ。

 対象商品を税込み1万5000円以上の購入者には、購入したブランドの洋服を着用したバービードールを抽選でプレゼントする。また税込み3万円以上を購入した先着20人には、バービードールをプレゼント。なくなり次第終了。

■バービー アット 阪急
日程:11月15〜21日
時間:阪急うめだ本店に準じる
定休日:阪急うめだ本店に準じる
場所:阪急うめだ本店4階 コトコトステージ41
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7

【名古屋×イルミ】いつもの街中が冬仕様に!市内主要駅スグの人気 … – ニフティニュース

今年もイルミネーションの季節がやってきた!定番なものから個性的なものまで、多種多様な名古屋エリアのイルミネーションをご紹介!!

■ プロジェクションマッピングとコラボした名古屋の夜景を楽しもう

2017年12月1日(金)から2018年2月25日(日)まで、3Dプロジェクションマッピングや音楽を駆使して空間の演出を手掛けるNAKEDのイベント、「CITY LIGHT FANTASIA by NAKED-NEW WORLD-」が名古屋テレビ塔(名古屋市中区)で開催される。スカイデッキ展望台からの夜景と、ガラス面に映し出された未来の新世界を描いた映像がコラボレーション。いつもと違う名古屋の夜景が楽しめる。

【イルミデータ】期間:2017年12月1日(金)〜2018年2月25日(日)/点灯時間:18:00〜22:00、2018年1月1日は〜21:00/LED・電球数:非公開/料金:高校生以上1000円、小中学生500円

名古屋テレビ塔に行ったら合わせて訪れたいのがオアシス21(名古屋市東区)だ。今年も、転んでもぬれない、氷を使わないスケートリンク、「豊田合成リンク」が登場。日没後はリンクがライトアップされるのでロマンチックなムードに。

【イルミデータ】期間:2017年11月18日(土)〜2018年2月25日(日)/点灯時間:日没〜22:00/LED・電球数:非公開/料金:平日中学生以上900円、小学生以下500円 ほか

■ 庭園で見る巨大ハートオブジェ!

久屋大通庭園フラリエ(名古屋市中区)では、11月25日(土)から12月25日(月)まで「フラリエ・イルミネーション」が開催。光きらめく建物や馬車、ライトアップによって演出された庭園に加え、ハートのオブジェのイルミネーションも登場し、ロマンチックなクリスマスを演出してくれる!

【イルミデータ】期間:2017年11月25日(土)〜12月25日(月)/点灯時間:17:00〜22:00/LED・電球数:約10万球

■ デジタル技術を駆使した最新イルミネーション!!

名古屋港ポートビル(名古屋市港区)でもNAKEDが手掛けるプロジェクションマッピングが楽しめる。期間は12月2日(土)から25日(月)まで。光とプロジェクションマッピングが融合した新しい花火パフォーマンス「名古屋港FIREWORKS BY NAKED-光の雪花火-」が開催。名古屋港ポートビル自体をスクリーンにした大迫力のプロジェクションマッピングや、「カレイドボール」に触れるとスクリーンに打ち上がるカレイド花火、20分に1度行われるショーが見どころだ。

【イルミデータ】期間:2017年12月2日(土)〜25日(月)/点灯時間:17:30〜21:00、24日(日)は17:30〜19:00/LED・電球数:非公開

■ クリスマスムード一色のロマンチックな演出

ノリタケの森(名古屋市西区)では「クリスマスガーデン2017」が開催中だ。12月25日(月)までの期間、園内の赤レンガ棟がライトアップされ、クリスマスムードを味わえる。ショップではクリスマスグッズを販売。絶好のフォトスポットである巨大サンタと巨大ツリーの前で写真を撮るのも忘れずに!

【イルミデータ】期間:2017年11月11日(土)〜12月25日(月)/点灯時間:日没〜19:00/LED・電球数約4万球

■ SNS映え間違いなし!ラブリーがあふれた空間

アスナル金山(名古屋市中区)は2017年11月17日(金)から2018年2月28日(水)まで、女子の永遠の憧れ「Barbie(バービー)」とコラボしたイルミネーションで彩られる。まるで自分がバービー人形になったかのような写真が撮れるフォトスポットをはじめ、キラキラ輝く宝石箱のオブジェなど、「Barbie」のときめく世界を体感できるフォトジェニックなウィンターイルミネーションだ。

【イルミデータ】期間:2017年11月17日(金)〜2018年2月28日(水)/点灯時間:17:00〜23:00(予定)/LED・電球数:非公開

プロジェクションマッピングを使った最新イルミネーションから、ロマンチックなクリスマスを演出するもの、「Barbie」をテーマにしたものまで個性豊かなイルミネーションが名古屋市各所で楽しめる。恋人や友人など、大切な人と冬の夜を満喫しよう。【東海ウォーカー】

ヒジャブを着用したバービー人形が公開 米国の五輪選手がモデル … – livedoor

【AFP=時事】米玩具メーカー大手マテル(Mattel)は13日、着せ替え人形「バービー(Barbie)」コレクションで初めてヒジャブ(女性のイスラム教徒用のスカーフ)を着用したバービーを公開した。2016年にブラジルで行われたリオデジャネイロ五輪のフェンシング女子で米国の五輪選手としては初めてヒジャブを着用して競技に参加したイブティハジ・ムハンマド(Ibtihaj Muhammad)選手(31)に敬意を表して作られた。

 バービーの「Sheroes」シリーズに加わるムハンマド選手のバービーは、フェンシングのユニフォーム姿にヒジャブを着用している。

 マテル社の広報担当者によると、2018年からネット販売を開始するという。

 同社は公式SNSアカウントに「イブティハジ・ムハンマド選手に敬意を表したユニークなバービー人形にわくわくしています。イブティハジ選手はこれからも世界中の女性や少女らが限界を超えるための動機付けになっていくことでしょう」というコメントとともに、バービー人形を手にしたムハンマド選手の写真を投稿した。

 ムハンマド選手も自分をモデルとしたバービー人形がつくられたことを「子ども時代の夢がかなった」と喜ぶ。「バービーのSheroesシリーズの新メンバーに私を加えてくださってありがとう。世界中の少女たちがヒジャブを着けたバービーで遊べるようになったことを光栄に思います」とツイッター(Twitter)に投稿し、マテル社に謝意を示した。
【翻訳編集】AFPBB News

バービーにヒジャブ姿の人形が登場、米国の五輪選手がモデルに 写真5 … – AFPBB News

【11月14日 AFP】米玩具メーカー大手マテル(Mattel)は13日、着せ替え人形「バービー(Barbie)」コレクションで初めてヒジャブ(女性のイスラム教徒用のスカーフ)を着用したバービーを公開した。2016年にブラジルで行われたリオデジャネイロ五輪のフェンシング女子で米国の五輪選手としては初めてヒジャブを着用して競技に参加したイブティハジ・ムハンマド(Ibtihaj Muhammad)選手(31)に敬意を表して作られた。

 バービーの「Sheroes」シリーズに加わるムハンマド選手のバービーは、フェンシングのユニフォーム姿にヒジャブを着用している。

 マテル社の広報担当者によると、2018年からネット販売を開始するという。

 同社は公式SNSアカウントに「イブティハジ・ムハンマド選手に敬意を表したユニークなバービー人形にわくわくしています。イブティハジ選手はこれからも世界中の女性や少女らが限界を超えるための動機付けになっていくことでしょう」というコメントとともに、バービー人形を手にしたムハンマド選手の写真を投稿した。

 ムハンマド選手も自分をモデルとしたバービー人形がつくられたことを「子ども時代の夢がかなった」と喜ぶ。「バービーのSheroesシリーズの新メンバーに私を加えてくださってありがとう。世界中の少女たちがヒジャブを着けたバービーで遊べるようになったことを光栄に思います」とツイッター(Twitter)に投稿し、マテル社に謝意を示した。(c)AFP

“大人Barbie”をテーマにした期間限定ショップが新宿マルイ本店に登場 – ウオーカープラス

11月14日(火)までの期間限定で「Barbie collection」が新宿マルイ本店の地下1階イベントスペースにオープン。世界一有名なファッションドール「Barbie」が着せ替えをするように、「その日の気分に合わせて私も着せ替えたい!」。そんなファッションが大好きな大人の女性のために誕生した「Barbie Collection」を、動画ファッションマガジン「C CHANNEL」クリッパー(投稿者)の水谷映里さんがレポートしてくれた。

新宿マルイ本店の地下1階、イベントスペースにオープン

  • 新宿マルイ本店の地下1階、イベントスペースにオープン

ショップの前には、カジュアルさのなかに大人らしい女性を感じさせる淡いピンクのボーダーに、シックなブラックが印象的なデザインの「ディスプレイウォール」が。まるでBarbieの部屋を訪れたかのような店内のレイアウトは見どころ満載だ。

【写真を見る】「スティックネックレス」(1万9440円)は普段使いにもぴったりなシンプルな作り

  • 【写真を見る】「スティックネックレス」(1万9440円)は普段使いにもぴったりなシンプルな作り

水谷さんがまず手にしたのは、3つのスティックが胸元でキラキラ揺れる繊細なデザインの「スティックネックレス」(1万9440円)。「ハイネックのニットなどに合わせるとファッションのポイントになりますね」(水谷さん)。

ちょっとしたおでかけに便利な「ミニトートバック」(5292円)

  • ちょっとしたおでかけに便利な「ミニトートバック」(5292円)
「Tシャツ」(5184円)。シンプルなデザインでいろんなファッションに合わせやすい

  • 「Tシャツ」(5184円)。シンプルなデザインでいろんなファッションに合わせやすい

ピンクのハイヒールのストラップがアクセントになっている「ミニトートバック」(5292円)やバービーをモチーフとした「Tシャツ」(5184円)など、“大人Barbie”なアイテムを手にする水谷さん。「シンプルなデザインが多く、いろんなファッションと合わせて楽しめるアイテムがいっぱい。価格もリーズナブルなので、まさにBarbieのように着せ替えるような感覚でファッションを楽しめそう」。

ウエディングドレスをまとった「Barbie」の姿も

  • ウエディングドレスをまとった「Barbie」の姿も

ショップ内には、ファッションアイテムのほか、貴重なコレクタードールなども多数展示されている。「アイラインとかファッションとか、その時代のモード感がありますね。メイクや洋服の合わせ方など参考にしてみるのもいいかも♪」。

カラフルな「バスフレグランスボックス」(3780円)

  • カラフルな「バスフレグランスボックス」(3780円)

花束に見えて実はバスグッズの「バスフレグランスボックス」(380円)を発見!お風呂に浮かべると心地よい香りに包まれて、極上のバスタイムを楽しめる。「花の色によって香りも違うんですよ」と水谷さん。写真右側にレイアウトされている「バスフレグランスブーケ」(Mサイズ・2400円、Lサイズ・4108円)もある。

リップが印象的な「クッションカバー」(8640円)

  • リップが印象的な「クッションカバー」(8640円)

インテリアにBarbieらしさをプラスするなら「クッションカバー」(8640円)がオススメ。ひとつずつデザインが異なる3点セットになっているお得なアイテムだ。ソファやベッドに置くだけで、60~70年代のオシャレなアメリカの雰囲気に早変わり!

「カップ&ソーサー」や「ディッシュセット」(各5184円)

  • 「カップ&ソーサー」や「ディッシュセット」(各5184円)

「カップ&ソーサー」や「ディッシュセット」(各5184円)もミッドセンチュリーに今らしさを加えたポップなデザインが印象的。「カップの持ち手がハートになっているのがかわいい!」。

「大人の女性でも使いやすいアイテムばかり!」(水谷さん)

  • 「大人の女性でも使いやすいアイテムばかり!」(水谷さん)

このほか、ポーチ、文具、キーホルダーなどさまざまなグッズを取りそろえる「Barbie collection」。「オトナ女子にピッタリのアイテムが多くて、すっかりファンになりました♪」と水谷さんも大満足。

今後はフォトスポットコーナーなどが充実してBarbieの世界観がより楽しめるようになる予定だ。11月14日(火)までの期間限定ショップなので早めにチェックして!【ウォーカープラス編集部/取材・執筆=石澤理香子/撮影=松本順子】

■Barbie collection
期間:開催中~11/14(火)
住所:新宿区新宿3-30-13 新宿マルイB1F
時間:11:00~21:00
電話:03-3354-0101(代)

バルセロナ発のシューズブランド「アバウト・アリアンヌ」日本初上陸・取扱店募集開始 – BIGLOBEニュース

株式会社Ulrich&Co(会社所在地:東京都中央区 代表取締役:茗井保輝)は、スペイン/バルセロナ発の日本未上陸・レディースシューズブランド【About Arianne / アバウト・アリアンヌ】の独占代理店として、2018年の春夏コレクションより国内展開いたします。それに伴い、本日より10月末日までの間、国内の取扱店の募集を開始いたします。

デザイナーAriadna Guirado(アリアドナ・ギラード)によって2010年にバルセロナで設立されたレディースシューズブランドAbout Arianne(アバウト・アリアンヌ) http://aboutarianne.com
音楽など様々なものからインスピレーションを得て設計されたコレクションは、クラシックなスタイルが基本にありながらも現代的な要素を加えたデザインや、高品質と快適さにこだわったディテールが特徴になっています。

American Apparel(アメリカン・アパレル)やBarbie(バービー)とのコラボ、雑誌「VOGUE」の掲載を経て、現在ではスペ
イン・イギリス・アメリカ・ニュージーランド・香港・韓国にて、店舗展開しております。

【詳細】
ブランド:アバウト・アリアンヌ
取扱店:募集開始
株式会社Ulrich&Co http://www.ulrich-co.com

【お取扱店の募集に関しまして】
お問い合わせ先 
ABOUT ARIANNNE JAPAN事業部宛 
info@ulrich-co.com

バービー人形の着せ替え衣装をデザイン、青年の挑戦 – 日刊ベトナムニュース

 1993年生まれのファム・グエン・フオック・ディエンさんは、着せ替え人形「バービー(Barbie)」の衣装のデザインに熱中している。ディエンさんの作る着せ替え衣装は、繊細ながらも豪華で美しく、レッドカーペットを歩く「ミス」たちの衣装に劣らない。

 ディエンさんは、ホーチミン市のホアセン大学のファッションデザイン科の学生だった。学生のころのディエンさんは斬新な素材を使ったデザインに情熱を注いでおり、果物や草花を使ったデザインが地元紙で取り上げられたこともある。

 彼の創造的なインスピレーションはとどまるところを知らず、今は着せ替え人形の衣装作りに取り組んでいる。ディエンさんは、「人形の衣装のデザインは、国内外のミスコンテストからアイデアを得ています。世界的に有名なモデルやミスの衣装を完璧にミニチュアコピーした中に、自分自身を表現したいと思っているんです」と話す。

 大学を卒業したディエンさんは今、グラフィックデザインの仕事をしている。「ファッションは小さいころから今に至るまで大好きです。でも、この情熱を追求するには、経済状況や時間など多くのものに依存せざるを得ません。そのため、ファッションへの情熱を少し抑えて、仕事と経済が安定してからまた続けることにしたんです」とディエンさん。

  1   2  

若手注目デザイナーが手掛けたバービー人形のドレスがとびきりスタイリッシュ – ISUTA

@barbiestyle/Instagram

@barbiestyle/Instagram

デザイナーを発掘するアメリカのリアリティー番組『プロジェクト・ランウェイ』に史上最年少で出場し、見事優勝したクリスチャン・シリアーノ氏。

現在は、将来有望な若手デザイナーの一人として、数多くのセレブリティの衣装も手がけているほど大人気の人物です。

シリアーノ・バービー・コレクションを発表

米・玩具会社の株式会社マテルは、シリアーノ氏がデザインしたバービー人形のドレスライン「Siriano Barbie Collection(シリアーノ・バービー・コレクション)」を発表。

このコレクションは、身体タイプや肌の色合い、髪のテクスチャが異なる5つのバービー人形で構成されています。

ビヨンセの妹でシンガーソングライターのソランジュ・ノールズからインスパイアされたイエローのパンツスタイルは、とってもスタイリッシュ♡

こちらのバービーは、テレビドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』でおなじみのサラ・ジェシカ・パーカーが、雑誌「マリ・クレール」の表紙で着ている衣装を再現したとのこと。

花びらが一面に広がっているようなスカートが、とっても華やかで印象的です☆

レットカーペットで着用されたドレスも

映画『ゴーストバスターズ』のプレミアで、女優レスリー・ジョーンズが着用したレッドドレスは、シックなデザインがステキ♪

こちらは、テレビドラマシリーズ『モダン・ファミリー』のヘイリー・ダンフィー役で知られる女優サラ・ハイランドが、2014年にエミー賞で着用したドレスなのだとか。

そして、2018年リゾート・コレクションからは、ホワイトとスカイブルーが爽やかなドレスがこのコレクションのために選ばれました。

@barbiestyle/Instagram

@barbiestyle/Instagram

女性の体型の多様性を尊重し、あらゆるサイズのドレスを作っていくことを明言しているシリアーノ氏。

残念ながら、「シリアーノ・バービー・コレクション」は非売品となっているそうですが、 ぜひ販売してほしいですね。

シリアーノ氏の作品が気になった方は、Instagramをチェックしてみて♪

Instagram (barbiestyle)
https://www.instagram.com/barbiestyle/

Instagram (csiriano)
https://www.instagram.com/csiriano/

巨大バービーがお出迎え!約100体のバービータワーも!大阪梅田の … – PR TIMES (プレスリリース)

1F正面入口でバービーの巨大バルーンが皆様をお迎えします。その他、バービー人形約100体で作った巨大タワー展示や、バービードールパッケージをイメージしたフォトブース設置などバービーの世界観を楽しめる9日間です。ぜひHEP FIVEにお越しください!!

■みどころ1/館内装飾

(1)HEP FIVE正面入口でバービーの巨大バルーンがお客様をお出迎え

 場所:1F正面入り口上部

※写真はイメージです※写真はイメージです

(2)バービー人形約100体で作った巨大タワーを展示
 場所:1F・エントランスアトリウム

■みどころ2/イベント情報

(1) Barbie ヘアアレンジブース

 日程:10月7日(土)・10月8日(日)・10月9日(月祝)

    10月14日(土)・10月15日(日) 

 各日11:00~18:00

 場所:1F・エントランスアトリウム

 内容:購買条件無しで各日先着50名様にご参加いただけるバービー風の

    ヘアアレンジサービスを実施いたします。

(2) Barbieパッケージフォトブース

 日程:10月7日(土)~10月15日(日)

 場所:1F・エントランスアトリウム

 内容:バービードールのパッケージをイメージしたフォトブースで記念撮影をお楽しみ頂きます。

(3) Barbie プレゼントブース

 日程:10月14日(土)・10月15日(日)

    各日11:00~18:00

 場所:1F・エントランスアトリウム

 内容:当日のお買い上げ1,000円(税込)以上のご利用で、「バービードール」や

    「HEP FIVE限定バービー缶バッジミラー」が当たる抽選会を実施いたします。

(4)Barbie ヒストリーブース

 日程:10月7日(土)~10月15日(日)

 場所:1F・クロスエスカレーター横

 内容:1950年代から1970年代までの貴重なバービー人形のレプリカの展示と共に、

    当時の人形からファッションやメイク等、ファッションの歴史を感じてください。

【施設情報】

施設名称:HEP FIVE

所在地:大阪府大阪市北区角田町5-15

施設HP:http://bit.ly/2wfeFfE

■Barbie(バービー)について

世界一有名なファッションドールBarbie(バービー)は、マテルの設立者の一人であるルース・ハンドラーによって発案されました。ルース・ハンドラーの愛娘の愛称から名前をとったBarbie (バービー)は、それまで子ども達が遊んでいた抱き人形とは全く違う、大人っぽく、最新の流行を取り入れた着せ替え人形として、1959年3月9日にニューヨークのトイショーにてデビューをいたしました。

Barbie(バービー)はデビュー以来、時代のファッションを映してきただけではなく、世代を超えて、女の子の「なりたい」という“可能性”を表現しています。半世紀以上もの間、この人形ひとつが、時に遊び相手に、また忘れえぬ思い出となり、集めては大切に守られ、そして宝物になってきました。

Barbie(バービー)はこれからもファッションリーダー、世界中の女性の憧れの存在、そして女の子の“可能性”の象徴として輝き続けます。

日本公式facebook: http://bit.ly/2howE0H

 

(c)2017 Mattel. All Rights Reserved.(c)2017 Mattel. All Rights Reserved.

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

大人向けファッショナブルなホリデー仕様のバービーゴージャスなドレスでギフトにもぴったりな「ホリデーバービー 2017」9月下旬より発売 – PR TIMES (プレスリリース)

 世界大手の玩具メーカー、米国マテル社の日本法人であるマテル・インターナショナル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:工藤幹夫)は、バービーコレクターラインより「ホリデーバービー 2017」を9月下旬より発売いたします。

 バービーコレクターラインは、大人のコレクターの方にもお楽しみいただける商品ラインです。誕生から50年以上の歴史を持つバービーは、世代を超えて女性の夢を叶えるファッションドールとして愛されています。

 「ホリデーバービー 2017」は、昨年のブルーのドレスとは対照的な真っ赤なドレスが美しい、冬のホリデーシーズンにぴったりなバービーです。ドールの後ろのゴールドのスターが、キラキラと輝く真っ赤なドレスの煌めきをさらに引き立てます。ゴールドのロングピアスとヒールも、全体をよりゴージャスで洗練されたコーディネートに仕上げています。

 メイクも衣装も含めてパーティの主役のような華やかな姿が、クリスマスのギフトにもピッタリな、シーズン限定バービーです。

【「ホリデーバービー 2017」 商品詳細】

ホリデーシーズンにぴったりな、赤とゴールドの華やかなコーディネートが美しい、ギフトにも最適なバービーです。
商品名: ホリデーバービー 2017
メーカー希望小売価格: 税抜5,000円(税込5,400円)
発売日: 2017年9月下旬より順次発売
対象年齢: 大人向け
サイズ(cm): W26.7×D7.6×H33(※ドールスタンド含)
発売元/販売元: マテル・インターナショナル株式会社

バービー(Barbie™)について

バービー(Barbie™)は、誕生から50年以上の歴史を持つ、世界中で愛されているドールです。

2016年1月28日(カリフォルニア州エルセグンド現地時間)、「バービー ファッショニスタ」シリーズを拡充し、トール、カービー、プチの3タイプの新しい体型を発表し世界中で話題となりました。この新たな商品展開により、バービーを通じて、これまで以上に想像力を発揮し、さらに無限のストーリーを楽しむことができます。

バービーは、これまでも約180種類の職業や、インスピレーションを与える数々の人物像、数え切れないほどのファッションやアクセサリーを通じて、女の子の“可能性”を提示してきました。女の子とその両親に提供する“可能性”を広げようとする取り組みを続けています。

マテル社について

マテル(Mattel)グループは、玩具や家族向け製品のデザイン、製造、マーケティングにおいて世界をリードしています。マテル社のベストセラー・ブランドとして、史上最も有名なファッションドール・バービー(Barbie®)のほか、ホットウィール(Hot Wheels®)、きかんしゃトーマス(Thomas & Friends®)、フィッシャープライス(Fisher-Price®)、メガブロック(MEGA® BLOKS)に加え、様々なエンターテイメントから着想を得た玩具ラインがあります。マテル社は、2015年に『Ethisphere Magazine』の「World’s Most Ethical Companies(世界で最も倫理的な企業)」に選ばれ、2014年に『Corporate Responsibility Magazine』の「100 Best Corporate Citizens」で第5位に選ばれています。全世界の事業を統括する本社をカリフォルニア州エルセグンドに置くマテル・グループは、150以上の国で製品を販売しています。

公式サイト:http://www.mattel.co.jp/

お客様からのお問い合わせ先

マテル・インターナショナル株式会社

カスタマーサービスセンター TEL:03-5207-3620

<受付時間10時~16時月~金(祝除く)>