仁村紗和#4 ― ガジェット女子: #声だけ天使ウィーク



AbemaTVオリジナルドラマ『#声だけ天使』ヒロインを演じる仁村紗和さんを撮り下ろし、毎日掲載するガジェット女子企画第4回は、撮影中に苦労したことや、仁村さんの健康と・美容の秘訣に迫ります。

――撮影中、印象に残っていることはありますか?

仁村:今年は変な天気が続いたじゃないですか。このドラマの撮影も直撃で、常に雨に悩まされていました(笑)。後は衣装合わせの時は暑かったけど、急に寒くなったりして、ちょっと大変でしたね。キャストの皆さんもスタッフの皆さんもしんどかったと思います。

――そんな大変な現場の中、健康維持の為にやっていることってありますか?

仁村:メイクさんや衣装さんたちに教えてもらって、みんなでハマっていたのが“生姜ココア”です。ココアに生姜のパウダーを混ぜて作るのですが、意外と合うんです! 生姜って紅茶に入れるイメージが強いと思うのですが、ぜひやってみていただきたいです。

――仁村さんが女優さんをやるようになったきっかけって、どんな事だったのでしょうか?

仁村:もともとファッションのモデル等を中心にやらせていただいていて、上京してCMのお仕事をする時に、15秒で表現するってすごく難しいなって思ったんですね。それでもっとちゃんと表現したいという欲が出てきて、いつの間にかお芝居の魅力に引き込まれて……という感じです。

お芝居の中でもCMの15秒から映画の2時間、このAbemaTVのドラマの様に数十分のものもあって、と時間によっても見せ方が違うと思うので、毎日勉強させていただいていますし楽しいです。





こんな記事もよく読まれています




コメントを残す