民進党・枝野幸男氏が『マストドン』開始! 「さくらシンデレラさんは、なかなかのレベル」



2017年4月に入ってから急速に勢力を伸ばしている分散型SNS『マストドン(Mastodon)』。ここに民進党の枝野幸男衆議院議員が「friend.nico」インスタンスに「えだのん」名義で登録。確認される限りにおいて、大臣クラス経験者の大物政治家としては初の『マストドン』ユーザーとなりました。

プロフィール欄に「本人です。本業についてはつぶやきません。横着者ですので、気が向いたときだけつぶやきますが、お許しください」と政治については語らないと宣言している枝野氏。最初の投稿は2017年4月30日の『ニコニコ超会議2017』に来場したことを知らせるもの。2つめのトゥートは、下記の通りの趣味全開のもの。

ニコ超、今年も大盛況だった。もはやGWの風物詩。21世紀の『日本のまつり』さくらシンデレラさんは、なかなかのレベル,デビュー直後の乃木坂を彷彿,私はさいたまダービーへ。

『ニコニコ超会議2016』では仮面女子と共演した枝野氏。2017年は『枝野の開運人生相談&さくらシンデレラの運気上々ステージ♪』と題してさくらシンデレラと共演。すっかりアイドル好きになった様子です。その後はサッカーJ1大宮アルディージャ対浦和レッズの“さいたまダービー”を楽しんだようです。

まだフォロワーが2017年4月30日20時の時点で43ということで、『Twitter』のように荒れた様子はなく、「ブースト」「お気に入り」が数件集まっている程度の平和な雰囲気。この状況がどこまで続くのか、枝野氏がどこまで政治を封印したトゥートを続けるのかがカギを握りそうです。

※画像は枝野氏の『マストドン』より
https://friends.nico/@edanon [リンク]





こんな記事もよく読まれています




コメントを残す