【ニコニコ超会議2017】会場総来場者数15万4601人と微増 ネット総来場者数は約9%減



2017年4月29日・30日にわたって幕張メッセで開催された『ニコニコ超会議2017』。ドワンゴの発表では、会場総来場者数15万4601人、会場からの『ニコニコ生放送』を視聴したネット総来場者数505万9967人となっています。

会場への来場者は一昨年の『ニコニコ超会議2015』が15万1115人、昨年の『ニコニコ超会議2016』が15万2561人となっており、約2000人増。前回が『超歌舞伎』の初舞台で、QVCマリンフィールドでの『超野球』も実施されたのに対して、今年はこれといった新しい目玉がなかったにも関わらず微増傾向となっています。

一方で、ネット総来場者数は2015年の794万495人から2016年には554万8583人と約30%数字が落ちており、今回はそこからさらに約9%減となっています。

今回、4月30日が東京ビッグサイトでのオールジャンル同人誌即売会『COMIC1』、東京流通センターでの音系・メディアミックス同人即売会『M3-2017春』と重なり、同人活動をしている人やボーカロイドなどの音楽活動をしている層がそちらに流れた可能性も考えられます。
いずれにしても、『ニコニコ動画』の文化が岐路に立っていることは間違いなさそうです。

『ニコニコ超会議2017』公式サイト
http://www.chokaigi.jp/ [リンク]





こんな記事もよく読まれています




コメントを残す