フィリピン通信大手グローブ スマホ決済で成長再加速 – 日本経済新聞



アリババ・小売り大手と連携 ライバルPLDTに対抗

 フィリピンの大手財閥アヤラ傘下の通信大手グローブ・テレコムがスマートフォン(スマホ)決済を軸に企業連携を拡大している。中国電子商取引(EC)最大手アリババグループと提携し同社のシステムを導入。ユーザーの利用機会拡大を狙いSMグループなど小売り大手とも手を結ぶ。携帯電話加入件数は競合のPLDTを押さえてトップに立つものの、頭打ち状態。スマホ決済をて…





こんな記事もよく読まれています




コメントを残す