品薄必至!iPhone Xを最速で予約するヒント。Apple Storeアプリを活用しよう – Engadget 日本版



iPhone
まず、お手元のiOS機器にApple Storeアプリをダウンロード。iPhoneに限らず、iPadやiPod touchでも本アプリはインストールできます。

次にApple Storeアプリを開き、iPhone Xのバナーをクリック。10月26日現在であれば、アプリを開くと全面に表示されるので迷うことはないはず。
iPhone
さらにiPhone Xのモデル(5.8インチのみですが)とシルバーないしスペースグレイの色を選び、64GBまたは256GBの容量を選択します。

そうすると「ご注文のiPhone Xはこちらです」ということで「バッグに追加」ボタンが表示。もちろん、まだボタンは押せません。

そこで右上隅のハートアイコンをタップして、設定したiPhone Xをお気に入りに追加。

こうした手順により、希望のiPhone Xに素早くアクセスできるということ。以上の操作はPC向けのWeb版Apple Storeでも可能で、そちらで登録したお気に入りはApple Storeアプリ上でも利用できます。

そこで忘れてはいけないのが、支払いに使うWalletとApple Payの設定です。事前にクレジットカードの登録や配送先住所、メールや電話番号など諸項目に誤りはないか、確認しておくことをお勧めします。
iPhone

さて予約当日。Apple Storeアプリを開き、下部にある「アカウント」タブをタップすると「お気に入り」に保存したiPhone Xが表示されます。
iPhone
このiPhone Xをタップして「バッグに追加」をタップ。その次に「バッグ」をタップして……その後の手順は、一般的なApple Storeでのお買い物と変わりありません。Apple Payの支払いも、Touch IDのある端末であれば指紋認証で完了できます。

以上、発売当日の手順はあくまで「想定上の予行演習」ということで、アクセス殺到により手続きが上手く進まない場合はご容赦ください。





こんな記事もよく読まれています




コメントを残す