大人から子供まで楽しめる「tomica展」、伊勢丹新宿店本館で開催 – GAME Watch



 三越伊勢丹は、タカラトミーのダイキャストミニカー「トミカ」のイベント「tomica展」を、伊勢丹新宿店本館6階催物場にて、1月17日から22日まで行なう。料金は大人700円(税込)、子ども(3歳~小学生)は600円(税込)。

 「tomica展」は、「Play Zone」、「Premium ZONE」、「Shopping Zone」の3つで構成される。「Play Zone」では、自分が描いたトミカがスクリーンの中を走り回る「トミカおえかき ~君だけのマイトミカを描こう~」、つり堀の中からほしいトミカをつりあげる「トミカつり」が楽しめる。

 「Premium ZONE」は、経済アナリストの森永卓郎氏のトミカコレクションを見ることができる「森永卓郎コレクション」を展示。40周年記念のアルミ製トミカなどのレアモデルから、初期モデル、初期の特注モデルなど貴重なコレクションが開陳されている。さらにペーパーアーティスト・太田隆司氏の作品にトミカを組み合わせた本展オリジナルの特別展「太田隆司ペーパーアート×tomica」が実施される。

 「Shopping Zone」は、アクリルスマホリング、トートバッグなどのアイテム、トミカ関連イベントでのみ購入が可能なトミカイベントモデルも販売される。大人から子供までトミカファン注目のイベントだ。





こんな記事もよく読まれています




コメントを残す