ロジクール、eSports向けに進化したテンキーレスキーボードとマウス



ロジクールは14日、「Logicool G」シリーズの新製品として、「ロジクール PRO テンキーレス メカニカル ゲーミングキーボード」(型番:G-PKB-001)と、「ロジクール PRO ゲーミング マウス」(型番:G-PPD-001)を発表した。ともに3月30日に発売する。

ロジクール PRO テンキーレス メカニカル ゲーミングキーボード

ロジクール PRO テンキーレス メカニカル ゲーミングキーボード

「ロジクール PRO テンキーレス メカニカル ゲーミングキーボード」は、eSportsを楽しむ人向けに作られたプログレードのゲーミングキーボード。同社の直販サイト「ロジクール オンラインストア」での価格は14,630円(税別)。

機材を持ち運ぶ機会の多いプロ選手向けに設計されており、テンキーレスのコンパクトデザインを採用。インタフェースはUSBで、USBケーブルも着脱式となっている。各所に高耐久部品を使用し、スチール製バックプレートの使用で安定性も高い。

キースイッチにはRomer-G メカニカル スイッチを採用。標準的なメカニカルスイッチよりも25%速いレスポンスと高い耐久性を備えている。バックライトの点灯パターンプロファイルも、オンボードメモリに保存可能。保存できるのは6パターンまでで、パターンの切り替えも簡単に行える。

キーレイアウトは91キーの日本語レイアウト、キーピッチは10mm、キーストロークは3±0.2mm、押下圧は45±20g。Gキー数は「12」で、ショートカットキーも装備。複数キーの同時押しは最大26個まで対応。角度調節機能も搭載し、本体サイズはW360×D153×H34.3mm、重量は980g。対応OSはWindows 7 / 8 / 8.1 / 10。

ロジクール PRO ゲーミング マウス

ロジクール PRO ゲーミング マウス

「ロジクール PRO ゲーミング マウス」は、軽量かつコンパクトで、掴みやすい形状のゲーミングマウス。同社の直販サイト「ロジクール オンラインストア」での価格は7,250円(税別)。

センサーは光学式で、トラッキングセンサーには「PMW3366」を搭載。ゲーム中でも200~12,000dpiの範囲で解像度を切り替えられる。USBレポートレートは1,000レポート/秒と高く、シビアな精度を要求されるプロレベルのゲームプレイでも安定したパフォーマンスが得られるとする。

総ボタン数は「6」で、各ボタンはプログラミングも可能。ゲーム内の一連の動作の簡略化に役立つ。プログラムはオンボードメモリに内蔵しておける。金属バネを用いたテンショニングシステムにより、ボタンの感触と反応性を強化。ボタンは最大2,000万回クリックの耐久性があり、編み込み式ケーブルと超低摩擦フィートなど細部の耐久性も高い。

インタフェースはUSB、ケーブル長は200cm。本体サイズはW62.15×D116.6×H38.2mm、重量は83g。対応OSはWindows 7 / 8 / 8.1 / 10。





こんな記事もよく読まれています




コメントを残す