ドレスアップを存分に楽しめる、トライアングル構造のPCケース



アスクは1月12日、Thermaltake製のオープンフレーム型PCケース「Core P90 TG」を発表した。1月19日より発売する。店頭予想価格は21,980円前後(税別)。

  • Core P90 TG

トライアングル構造のシャーシを採用するオープンフレーム型PCケース。内部をグラフィックスカードや電源の搭載部と、ストレージや冷却パーツの搭載部に分けており、シャーシ保護用に5mm厚の強化ガラスを使用。ドレスアップを楽しむのに適している。設置方法は、縦置き / 横置き / 壁掛けに対応。

ケースのDIYが可能な「FullyModularDesign」を採用しており、好みに応じたカスタマイズが可能。搭載可能ファン数は140mm×3基、もしくは120mm×4基。最大480mmサイズの水冷ラジエーターも取り付けられる。標準でファンは搭載していない。

搭載ベイ数は右シャーシに内部2.5インチベイ×3基と内部3.5 / 2.5インチ共用ベイ×2基(ドライブブラケット)、背面に内部3.5 / 2.5インチ共用ベイ×2基(ドライブトレイ)。グラフィックスカードの垂直配置も可能。

主な仕様は、拡張スロット数が8基、拡張カードスペースが最大320mmまで、搭載できるCPUクーラーの高さが最大180mmまで、搭載できる電源の奥行きは最大220mmまで。外部インタフェース類はUSB 3.0×2基、USB 2.0×2基、マイク入力×1基、ヘッドホン出力×1基。本体サイズはW470×D470×H615mm、重量は17.2kg。対応フォームファクターはATX / マイクロATX / Mini-ITX。





こんな記事もよく読まれています




コメントを残す