DisplayPort→HDMI×2に変換する4K対応アダプターがアイネックスから



AINEX「AMC-DPHDW」

2017年11月28日 23時13分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

 1系統のDisplayPort出力を2系統のHDMIに変換するアダプター「AMC-DPHDW」がアイネックスから発売された。4K UHD(3840×2160ドット@30Hz)解像度に対応する。



1系統のDisplayPort出力を2系統のHDMIに変換するアダプター「AMC-DPHDW」

 PC側のDisplayPortから、2台のHDMI搭載TVや液晶ディスプレーに映像と音声を出力できる変換アダプター。マルチディスプレー環境が容易に構築できるほか、画面表示は複製と拡張の両モードに対応する。なお、PC1台につき4台まで接続可能としている。

2台のHDMI搭載TVや液晶ディスプレーに映像と音声を出力できる。なお、HDMI出力をDisplayPortに変換はできない

 DisplayPortコネクターはラッチ付きでケーブルをしっかり固定できるほか、ツイストペアケーブルと3重シールドでノイズを軽減する。ケーブル長は約20cm。使用条件はDisplayPort 1.2a以上でOSはWindows 7/8/8.1/10。

 価格は5378円。パソコンショップアークやテクノハウス東映、東映ランドで販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】



カテゴリートップへ






こんな記事もよく読まれています




コメントを残す