エイサー、データ復旧に対応した15.6型ノートパソコン – 価格.com




エイサー、データ復旧に対応した15.6型ノートパソコン

2017年11月15日 6:20掲載

日本エイサーは、15.6型ノートパソコンの新モデルとして、「Aspire E 15」シリーズの「E5-576-F78U/K」「E5-576-F58U/K」「E5-576-F78G/W」「E5-576-F58G/W」と、「Aspire ES 15」シリーズの「ES1-533-W14D」を発表。11月22日より順次発売する。

いずれも、急な故障による大切なデータの損失を防ぐ「データ復旧安心サービス」に対応し、購入日より1年間、データ復旧を行うことが可能だ。

また、目にやさしいブルーライト軽減機能を搭載。データ保存に便利なDVD±R/RWドライブを装備。OSは64bit版「Windows 10 Home」をプリインストールする。

■「Aspire E 15」シリーズ

「Core i7-7500U」搭載モデル2機種、「Core i5-7200U」搭載モデル2機種の計4機種をラインアップする。バッテリー駆動時間は約8時間。

本体サイズは381.60(幅)×23.90〜30.20(高さ)×259(奥行)mm。重量は約2.23kg。

ボディカラーは、「E5-576-F78U/K」「E5-576-F58U/K」がオブシディアンブラック、「E5-576-F78G/W」「E5-576-F58G/W」がマーブルホワイトを用意する。

「E5-576-F78U/K」の主な仕様は、ディスプレイが15.6型フルHD(1920×1080ドット)、CPUが「Core i7-7500U」、メモリーが8GB DDR3L、ストレージが256GB SSD。

「E5-576-F58U/K」の主な仕様は、ディスプレイが15.6型WXGA液晶(1366×768ドット)、CPUが「Core i5-7200U」、メモリーが8GB DDR3L、ストレージが256GB SSD。

「E5-576-F78G/W」の主な仕様は、ディスプレイが15.6型フルHD(1920×1080ドット)、CPUが「Core i7-7500U」、メモリーが8GB DDR3L、ストレージが1TB HDD。

「E5-576-F58G/W」の主な仕様は、ディスプレイが15.6型WXGA液晶(1366×768ドット)、CPUが「Core i5-7200U」、メモリーが8GB DDR3L、ストレージが1TB HDD。

市場想定価格は、「E5-576-F78U/K」が120,000円前後、「E5-576-F58U/K」が95,000円前後、「E5-576-F78G/W」が110,000円前後、「E5-576-F58G/W」が85,000円前後(いずれも税別)。

■「Aspire ES 15」シリーズの「ES1-533-W14D」

「Celeron N3350」を搭載したモデルをラインアップする。バッテリー駆動時間は約7時間。

本体サイズは381.80(幅)×24.60(高さ)×258.00(奥行)mm。重量は約2.4kg。

ボディカラーは、ローズウッドレッド、ミッドナイトブラック、コットンホワイトの3色を用意する。

主な仕様は、ディスプレイが15.6型WXGA液晶(1366×768ドット)、CPUが「Celeron N3350」、メモリーが4GB DDR3L、ストレージが500GB HDD。

市場想定価格は50,000円前後。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!




関連コンテンツ

ノートパソコン関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト



こんな記事もよく読まれています




コメントを残す