ボタン配列がひと目でわかるDAP「デジらく More」、10,000円で発売




ボタン配列がひと目でわかるDAP「デジらく More」、10,000円で発売

2017年10月12日 11:25掲載

クマザキエイムは、「Bearmax」ブランドより、デジタル・オーディオ・プレーヤー「デジらく More DPR-726」を発売した。

ひと目でわかるボタン配列や画面表示など、「デジタルの利便性とアナログの操作性の融合によるユーザビリティの向上を追求した」というモデル。

具体的には、手持ちのオーディオ機器をつないで録音ボタンを押すだけで、デジタル・オーディオの録音が可能。本体には、シンプル設計のダイレクトボタンを採用し、直感的に操作できるという。

内蔵メモリーは8GBで、約143時間分(46分カセット・テープで約180本分、CDで約100枚分以上)、約2000曲のオーディオ・データを保存することが可能(1曲4分のWAV/128kbpsを想定した場合)。さらに、FM/AMラジオ(ワイドFM対応)の受信に対応し、ポケットラジオとしても利用できる。

このほか主な仕様は、ディスプレイに2型のフルカラー液晶を採用。バッテリーは容量700mAhのリチウムイオン充電池を内蔵し、連続使用可能時間が通常約5〜6時間。ファイルフォーマットがWAV/128kbps。

本体サイズは59(幅)×100(高さ)×14(奥行)mm、重量は71.5g。ACアダプタ、USBケーブル、オーディオケーブル、イヤホン、イヤホン用スポンジ×2、ストラップが付属する。

価格は10,000円(税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!




関連コンテンツ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト




こんな記事もよく読まれています




コメントを残す