バンナム、PS VR「サマーレッスン」のパッケージ版を5月25日発売–フィギュア展開も



 バンダイナムコエンターテインメントは3月16日、PlayStation VR(PS VR)専用ソフトとしてPlayStation Storeにて配信している 「サマーレッスン」について、ダウンロードコンテンツも含めて収録したパッケージ版「サマーレッスン:宮本ひかり コレクション」を、5月25日に発売する。価格は税別で7600円。

 サマーレッスンはプレーヤーが家庭教師となり、教え子の宮本ひかりと7日間を共に過ごす体験が楽しめるソフトとして、2016年10月にPS VRと同日配信されたタイトル。PS VRだからこそ体感できる、本当に目の前にいると思える実在感のあるキャラクターとのコミュニケーションやふれあいを楽しむことができる。

 パッケージ版では「サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム(基本ゲームパック)」と、追加コンテンツである「セカンドフィール(追加体験パック)」「デイアウト(追加体験パック)」「エクストラシーン 喫茶店編(衣装&シチュエーション)」「エクストラシーン 花火大会編(衣装&シチュエーション)」の4つをあわせて収録したものとなっている。

 なおバンダイのフィギュア―ツ ZEROシリーズより「フィギュア―ツ ZERO サマーレッスン:宮本ひかり」と題した全高約210mmのフィギュアが8月上旬発売予定で価格は税別8800円。これ以外にも人間サイズでキャラクターフィギュアを製作、発売する「Human size」から、約165㎝の等身大フィギュア「Human size サマーレッスン:宮本ひかり」も発売予定としている。価格は税別で270万円。





こんな記事もよく読まれています




コメントを残す